profile

和田 慶子(Keiko WADA)

大学卒業後、大手デザイン会社でアシスタントとして2年間勤務。

勤務1年目頃から 神戸岡本の「スタジオハンズ・コウダ」で彫金などアクセサリーの技術を学び始める。

退社後、 本格的に勉強を始め、作品の発表を開始。

現在は個展、インテリアショップ「GALLERY T.K. ART」にて販売、オーダー&リフォームなど主に近畿圏で活動中

 

 

2003年11月 大阪南堀江「hair fabrique CARRE」にて「3人展」

2004年3月 大丸心斎橋店本館 うふふカウンター内小さなギャラリーにて展示

2006年6月 大阪心斎橋「ギャラリーTKアール」にて初個展

2007年9月 上記ギャラリーにて第2回個展

2008年9月24日~29日 上記ギャラリーにて第3回個展

2008年10月 上記ギャラリー南隣インテリアショップ「GALLERY T.K. ART」にて販売開始

2009年9月30日~10月5日 上記ギャラリーにて第4回個展

2010・3/23~3/25 東京青山ベルコモンズにてAMBIANCE vol30に初参加

2010・11/17~11/22大阪心斎橋「ギャラリーTKアール」にて第5回個展 

2011・7/21~7/31大阪心斎橋「ギャラリーTKアール」にて第6回個展

2012・7/5~7/16大阪心斎橋「ギャラリーTKアール」にて第7回個展

2012年11月広島県福山市「吉山タンス店」展示会
2013年7月広島県福山市「吉山タンス店」展示会
2013年10月大阪心斎橋「ギャラリーTKアール」にて第8回個展“夜のかけら”

 

concept

“+しあわせ感”

いつもの服がちょっといい服に見える、 何回も繰り返すコーディネートが少しだけ自分らしく変化する。
ささいなことですが、「もしかしたら自分も捨てたもんじゃないかも」 と思える時、人はちょっとだけいつもより幸せになれるものではないでしょうか。

「KW」では毎日をいっしょうけんめい生きる女性たちが自分らしさを追及し、今より少し幸せになるためのお手伝いができるジュエリー作りを目指しています。